メルマガ・ステーションを変更しました

いつもPIOーARTのメルマガを読んで下さっている方へ!

 

筆不精な私の・・メルマガをいつも読んで下さって誠にありがとうございます。

 

この度、

 

メルマガ配信のステーションを今日から変更させて頂きました。

 

(旧) まぐまぐ

 ↓

(新) メルマ

 

したがって、以下の登録フォーマットからお手数ですが

  

  再度、「メルアドの登録」をしてください。

 

 

銀座PIO-ART(体外受精)相談室メルマガ登録
↑ アイコンClickで、メルマガ登録
メルマガ登録・解除
賢い主婦感覚のある体外受精にするための知恵袋
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

★上記のボックスにメールアドレスを

 入力してください。

 

 

 

 

読者の方には、メルマ!から

PIO-ART(体外受精)相談室の

オフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。

-メルマガ内容-

体外受精のロスを防ぎたい人は多いです。でもしたらいいのか?わからない!

 

ART治療に積極的に自らも参加してゆく

海外の患者さんのようになろう。

 

賢い「主婦感覚」のアンテナを立てて

自らも「治療の地図(全体図)」を描けるようになる為の「知恵袋」



メルマガでしか書けないこと。

スマイルさん
スマイルさん

 

このブログは少し、オフィシャルっぽく書いているので難しい表現をかかざるを得ないのですが

 

メルマガでは、「素」で書いています。難しい生殖医療の言葉の言い回しをわかりやすい主婦の言葉で書いています。

 

私の頭の中に浮かぶ「絵」が 読んでくださっているユーザー様もイメージできないと意味がないからです。

 

 

 

つまり、 以下の3つは全部・・書き方を変えています。

 

    ① ホームページの記事 

 

    ② ブログの記事

 

    ③ メルマガの記事

 

カンファレンスでは、さらにわかりやすいフランクな言葉で、難しい生殖医療の知識をクライアントさま伝えています。

 

理由は、患者さんが主治医の先生と話す為には、しっかりとポイントだけ!をなんとなくイメージできていないと

 

患者さんとドクターの会話が スカスカになってしまうからです。

 

 

   あらためて言葉って・・本当に難しいなと思います。

 

 

 

    


嬉しいこと・・

患者さんが、主治医の先生とコミュニケーションが深くなることで

 

その先生から その人にあったカスタマイズが効いた治療を引き出せることです。

 

今日も ありました。

 

あの先生が、この患者さんの為に こんなに気が効いたplanを提案してくれるのか?と一緒に嬉しくなってしました。

 

その方は、過去の自分の誘発を短時間で

 

その先生にうまくいった時の結果とプロセスを話せるようになっていました。

 

また逆に・・うまく行かなかった時の結果とプロセスを話して「立体感」を出せるようになっていました。

 

この患者さんは、上手に主治医の先生に、自分のイメージを伝えている。

 

 

 

 

 

海外の患者さん(治療に主体性をもって参加する)と日本の患者さんの違いを一ついうと・・

 

 

 

 

 

海外の患者さんは、自分の治療のプロセスと結果を一瞬で、説明することができます。

 

常に考えているからでしょう。 

 

こうした患者さんが一人でも二人でも増えていくのが私にとって「一番うれしいこと」です。

 

前述した患者さんは・・

 

ぱっぱと 主治医の先生に短い言葉で説明した後に、一枚のエクセルシートをみせて

 

先生の頭の中に、「絵(=イメージ)」を伝えていました。 

 

そして・・最高の治療に先生がその絵をもとにアレンジしてくれていました。

 

 

私の考える「カスタマイズド」ということは、こうした下地づくりです。 

 

患者さんが一人ひとり・・自分で考えて 、ドクターと治療に絡んでいくということは

 

「結果」を出す為の最短ルートを自分でみつけてゆくこと。

 

 

 

これが、何よりも私にとって嬉しいことです。

 

結果がついてくることは、容易に想像できると思います。 

 

その通りのことが、患者さんの目の前で起こる。 

 

普通に・・現実化するということです。