ART戦場のメリークリスマス2019

Christmas(降誕祭)があと1週間になりました。

 

トナカイの目は・・描かれていないけど

 

その目を 自分の目で見てください。

 

こちらに向かってくると思うと、目が合うはずです。

 

そっぽを向いていたら、自分から視界に入ればいいだけです。

 

でも・・・ その視線がどこを向いているか?は人間には見せない。

 

最高のプレゼントは、マイナス思考の方の届きません。

 

 

トナカイも、人間界の動物のトナカイとは違う。

 

ソリに乗っている最高のプレゼントも、神様の手の中に可愛い赤ちゃんです。

「この子の七つのお祝いに・・」という言葉が日本にあります。

 

それまでは・・・赤ちゃんは神様の所有物。

まだまだ お母さんに全部は所有権を渡してはくれない。

 

小さな子を持っているお母さん。

乳幼児を持っているお母さん。

妊娠中のお母さん。

安定期前のお母さん。

着床前後にいるお母さん。

移植前・・・

 

採卵前・・

 

採卵やりなおしのお母さん。

 

 

神様にとっては、すべて同じお母さんにしか見えないのかも知れません。

 

 

上のすべてのお母さんは、人間界での時間軸が違うだけで

Christmasのソリに乗っている赤ちゃんの魂にとっては、区別がないのだと思います。

 

謙虚な気持ちをもって、7つのお祝いまで子供をはぐくみたいですね。

 

そんな素敵なお母さんのところに、最高のプレゼントはやってきます。

7つのお祝いまでは神様の抵当権がついていますが。

 

 

妊娠を希望している高齢の素敵なお母さんたちは、

若いお母さんとは違って、その子に与えるものを半端なく持っています。

 

それを手にいれるまでにただ 時間がかかっただけ。

それが、神様の意図だったのかも知れません。

神様にとっては、ママよりも赤ちゃんが大事。

 

可愛い赤ちゃんに、たくさんの愛を与えてあげられる人の成長を待っていたのかも知れません。

 

 

45才を超えて

47才を超えて

妊娠してゆく方たちを見ていると 人格的にも優れている方が多いので

 

その人格がつくられるまでこれだけ時間がかかったんだなぁとよく思います。

でも、その人格は可愛い赤ちゃんにすべて影響をあたえていきます。

 

 

戦場のメリークリスマス 

https://www.youtube.com/watch?v=DHy1iKBtTq4

 

「教授」の繊細なピアノたっちのクリスマスナンバー。

 

坂本龍一さんが「教授」と呼ばれていた時代を覚えている方が、今日妊娠しました。

 

ARTの戦地を最後まで駆け抜けきった・・その方に贈ります。 

 

坂本龍一 戦場のメリークリスマス

 

 

メリークリスマス ✚